FUTAGAMI(二上) 包丁立て

いらっしゃいませ ゲストさん

トップ > ブランド一覧 > FUTAGAMI > FUTAGAMI(二上) 包丁立て

明治時代から受け継ぐ「無垢」の真鍮

FUTAGAMI(二上) 包丁立て
FUTAGAMI(二上) 包丁立て
FUTAGAMI(二上) 包丁立て
銅器の産地として有名な富山県高岡市にて、1897年(明治30年)創業の
真鍮鋳物メーカー『二上』が立ち上げた、
真鍮の生活用品ブランド「FUTAGAMI」の包丁立てです。

真鍮は金のような美しさがあり、腐食しにくく、比較的加工しやすいなどの特性から、
古くから建築、造船、家具、また美術工芸品や仏具などの素材として
さまざまな分野で部品や装飾として使用されてきました。

素材の持つやわらかな風合い、控えめでありながら深く美しい光沢感。
その佇まいはもちろん、真鍮の重さと耐水性を活かし、倒れにくく、お手入れしやすくなっており、機能性も兼ね備えています。
化粧箱に入っていますので、贈り物としてもおすすめです。

FUTAGAMI(二上) 包丁立て
FUTAGAMI(二上) 包丁立て
蓋部分は木で出来ており、包丁を差し込む際に刃こぼれする心配がありません。
取り外してのお手入れも簡単です。

FUTAGAMI(二上) 包丁立て
包丁3本、ペティナイフ2本を収納できます。

FUTAGAMI(二上) 包丁立て
足元が開口しており、乾きやすくお手入れしやすい仕様です。
また、底部にやわらかなシリコンが埋め込まれているため、接地面が傷つきにくく、滑りにくくなっています。

自分だけの表情と経年変化

FUTAGAMI(二上) 包丁立て
FUTAGAMI(二上) 包丁立て
鋳肌のゴツゴツとした表情が豊かに現れています。
鋳肌とは、鋳造後、型から取り出したままの鋳物の表面(鋳肌)の状態をできるだけ損なわないように表情として表現したものです。
真鍮独特の持ち味や特性、風合い、鋳込んだ時におこる金属と砂型の化学反応などもそのまま活かしているため、その表情は製品ひとつひとつ異なります。
また、メッキや塗装などを施していないため、使い込んでいくうちに表面が酸化し、徐々に濃い色合いへと変化していきます。

経年変化の美しさ、味わい深さ。
人と場所に馴染み育っていく、無垢の真鍮ならではの表情をお楽しみください。

FUTAGAMI(二上) 包丁立て
緑青(ろくしょう)について

無垢の真鍮を使用しているため、緑青(緑色の錆)が発生する場合があります。
緑青は無害・無毒ですが、見た目が気になる場合は、酢(家庭用)に同量の塩を混ぜた液を布につけて、
緑青が発生している部分に直接こすりつけて磨き落としてください。
その後は食器用洗剤で洗い、すすいだ後は水気を拭き取って下さい。
変化していく様を楽しみながらお使いください。

サイズ 幅 13.8 cm 奥行き 8.4 cm 高さ 20.2 cm
素材 本体:真鍮 / フタ:チェリー
納期 最短3営業日前後
・お振込の場合は、お支払い後の発送となります。
その他 ・包丁3本、ペティナイフ2本収納
・包丁、ナイフのサイズは、穴の大きさが大で幅60mm以下、小で36mm以下、
 長さは200mm以下のものをご使用ください。
・日本製
・表面に見られる細かい凸凹は製造工程上起こるものです。
・商品画像に写っている包丁は含まれません。

FUTAGAMI(二上) 包丁立て

  • 送料無料
  • 代引き手数料無料
  • ラッピング対応商品

商品番号 HTG-1905

価格18,007円(税込)

[360ポイント進呈 ] *要会員登録

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

イメージを切り替え

イメージを切り替えイメージを切り替えイメージを切り替え
イメージを切り替え
拡大 前へ 次へ

ページの先頭へ戻る