倉敷意匠×野田琺瑯 ほうろうトレイ [72150-01]

いらっしゃいませ ゲストさん

トップ > ブランド一覧 > 倉敷意匠 > 倉敷意匠×野田琺瑯 ほうろうトレイ [72150-01]

倉敷意匠×野田琺瑯 ほうろうトレイ


琺瑯製造の老舗・栃木の野田琺瑯が製作しているほうろうトレイです。
同シリーズのステンレスワイヤー水切りかごの受け皿として。
また、単品使いでガラスを重ねて収納したり、バット代わりにもおすすめです。
琺瑯は臭いが移りにくく、塩分や酸に強い特性をもつことから、キッチンに適した素材と言われています。


倉敷意匠×野田琺瑯 ほうろうトレイ
高さ6.5cmと深さがあります。
倉敷意匠×野田琺瑯 ほうろうトレイ
切り口も滑らかな曲線になっています。




「琺瑯」とはガラス質の釉薬を鉄に被覆して高温で焼き付けたもの。
製法としてはかなり古いもので発祥についてはいろいろな説がありますが、よく言われているのがエジプトのツタンカーメンのお話。紀元前1300年頃のツタンカーメン王の黄金のマスクも金や銀の上に、ガラスを焼き付けたものなのだそうです。

鉄の強さとガラスの美しさ、清潔さ両方を兼ね備えた琺瑯素材は、古来より変わらず私たちの生活の中にしっかり根付き愛用されてきました。


劣化しにくく、とても長持ちする素材です。また、塩や酸に強いため食材の質を変える事もありません。ガラス質には食品のにおいが移ることもありませんので、キッチン用品として最適の素材と言えます。

琺瑯には製造上、ガラス質の釉薬がのりにくい端部(鉄の切り口)や、 焼成の際に針に吊るす箇所(針跡)等、釉薬が薄くなっている箇所がございます。
これはどの商品にも見られるもので不良品ではございませんのでご安心下さい。
定期的にオリーブオイルを染みこませた柔らかい布で磨いていただくと錆防止にもなり、より長持ちします。


野田琺瑯
野田琺瑯
熟練した職人の手仕事。
野田琺瑯(のだほうろう)

道具は人の手助けとなり、心が安らぎ、安心して使える物でなければならないと考え、創業(昭和9年)以来、琺瑯作り一筋に歩んできた野田琺瑯株式会社。

その思いを受け継ぐ職人から生み出される製品は、とても心地が良く、台所用品をして一生ものと言えるでしょう。
野田琺瑯では製品作りのほとんどが、熟練の職人による手作業で進んでいきます。琺瑯は、大事に扱えば子から孫へと受け継ぐ事ができるものなのです。 職人達の思いが込められた丁寧な仕事ぶりを、その手で感じてみて下さい。
サイズ 幅41 奥行28.5 高さ6.5 cm
素材 鋼板琺瑯仕上げ
納期 通常3営業日前後
・お振込の場合は、お支払い後の発送となります
その他 ・琺瑯トレイの下地は鋼板です。錆防止のため、初めてお使いになる前に食用オイル(オリーブオイルなど)を布に含ませ、トレイ全体を拭き上げてください。また、定期的にオイル磨きをすることで錆びにくくなります。
倉敷意匠×野田琺瑯 ほうろうトレイ [72150-01]
倉敷意匠×野田琺瑯 ほうろうトレイ [72150-01]

倉敷意匠×野田琺瑯 ほうろうトレイ [72150-01]

  • ラッピング対応商品

商品番号 KRS-3004

価格3,132円(税込)

[313ポイント進呈 ] *要会員登録

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く