■ 製品の特性について。

ならのソーイングボックスは、木製品の性質上、温度や湿度など、環境からの影響を受けやすい商品です。
そのため、ふた部分に浮きや反りが見られたり、お届け時には気にならなくても、経年変化で徐々に反りが出てきたり、また湿度などで元に戻る場合もございます。それは、木材が呼吸をしている証です。

また、木材を加工する際に硬い繊維や節にあたることで、角部が少し欠けた状態になっていることもまれにございます。そのほか、木目や節の色が濃く出ていて汚れのように見える場合もございます。
製品は、出荷前に当店で検品をして、ご使用上問題が無いものと判断したもののみをお手元にお届けしておりますので、どうぞご理解ください。

上段スライド部分は、計8カ所でねじ止めになっております。お使い頂くうちに負荷がかかり、動きが硬くなる場合がございますが、その場合はプラスドライバーでそれぞれのねじのバランスを整える(緩めるまたは締める)ことで、ほぼ改善できます。 
*改善ができない場合は修理を承りますので、当店までご連絡ください。

■ふたの浮き

■角部の欠け

× このページを閉じる

→ キナル トップページへ